FC2ブログ

おしゃれカメラ「RICOH AUTOHALF」の機種紹介,オートハーフ等で撮影した世界の絶景写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートハーフEF(前期型)

ef1.jpg

ストロボの付いたオートハーフEF。
オートハーフのほぼ最終型といったところでしょうか。

このEF、ストロボ部の形状の違いで前期型と後期型に分類できます。
掲載のEFは前期型、さてどう違うのでしょうか。


ef2.jpg

違いは発光部上部の「日差し」の有無。
前期型のストロボは画像の通り発光部分の透明プラが上部まで
むき出しになっていますが・・・


ef3.jpg

後期型では上部に黒い日差しのようなものが付いています。
この画像は後期型、微妙ですがわかりますでしょうか?


なんでもカメラをぶつけたり落としたりしたときに発光部分上部を
破損するケースが多かったらしく、その対策で「日差し」が付けられたとか。
確かに現存する前期型は、そこが割れたりヒビが入っているものが非常に多いです。

EF自体は珍しいものではありませんが、日差し無しの前期型EFはあまり無いですよ。
お持ちの方はチェックしてみましょう。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------
スポンサーサイト

コメント

ラサ様、リンク完了です。

リンクを貼らせていただきました。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

re:ひでゆき様

リンク喜んで!

ベタ褒め戴いて何だか恥ずかしいですが、うれしいです。
今後もがんばろうと思いました。
ありがとうございます。

Re:ラサ様、お返事ありがとうございます。

僕のブログにまでお越しいただき、ありがとうございます。

オートハーフを持った頃からラサ様のブログはちょくちょく覗かせていただいていたのですが、携帯から書き込めると言うことを知らず、昨日初めて書かせていただいた所の早速のお返事、とても喜んでいます。

よろしければ、僕のブログにもリンクを貼らせていただけないでしょうか?

「僕もこんなブログが書けるようになりたい!憧れの管理人さんによる、オートハーフと旅のブログ」って感じで紹介させていただきたいのですが如何でしょうか?

お時間のあるときにでも、お返事いただけたらさらに喜びます。

ストロボの件

ストロボの件でメールをくれた方へ。

メールでお返事したのですが、送信できずに戻ってこないのでこちらにお返事します。


オートハーフに使えるリコーの純正ストロボとしては「リコーハイストロボ」と「リコライトP」「リコースピードライト120」というのがあります。

「ハイストロボ」はオートハーフS,E,SE,SLに使用できるストロボです。
「リコライトP」と「スピードライト120」はE2,SE2に使用できます。
「喫茶ラサ」に画像がありますので、以下のURLを御参照下さい。

http://lhasacafe.blog10.fc2.com/blog-entry-52.html
http://lhasacafe.blog10.fc2.com/blog-entry-67.html
http://lhasacafe.blog10.fc2.com/blog-entry-154.html

いずれも今ではあまり出てこない品ですが、ときどき中古カメラ屋に売られていることがあるので
チェックしてみる価値はあるかもしれません。

re:ひでゆき様

はじめまして。
ご覧戴きありがとうございます。

EFはストロボが付いていいですね。
オートハーフ用のストロボはなかなか出てこないので、実用にはもってこいだと思います。

ブログ楽しく拝見させて頂きました。
いろいろなカメラをお持ちですね。
私はオートハーフばっかりなのですが、他のカメラも使ってみたいと思いました。
またちょこちょこ覗かせていただきます。

はじめまして

はじめてコメントさせていただきます。

30歳のオートハーフファンです。SE2や、トイカメラを楽しんで使っています。

先日、EFの使えるジャンクを格安で手に入れ、現在信頼のできるところに修理に出しています。

ラサ様のブログにより、僕の個体が後期型と言うことを知りました。勉強になりました。

修理から戻ってくるのが楽しみです。


また覗かせていただきます。

よろしければ、僕のブログにも…携帯向けの殺風景なものですが、遊びに来てください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lhasacafe.blog10.fc2.com/tb.php/366-1ea970bc

 | HOME | 

RECENT ENTRIES

ご来店のお客様

RECENT TRACKBACKS

店長からのご挨拶

lhasacafe

lhasacafe

喫茶ラサへようこそ
メールはこちら

FC2Ad

アクセスカウンター