FC2ブログ

おしゃれカメラ「RICOH AUTOHALF」の機種紹介,オートハーフ等で撮影した世界の絶景写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラップ販売



デザインが秀逸なオートハーフ。でも残念哉、ストラップは味気ない。
ということで、世界各国のチロリアンテープでストラップを作ってみました。
先にご紹介しましたが、改めてご紹介。


DSC06401.jpg

DSC06430.jpg

日本製のテープ、花柄がかわいいです。
黄色い<オートハーフE>に良く似合っています。



DSC06399.jpg

DSC06423.jpg

上のものと同じ柄ですが、こちらは黒地。
<オートハーフS>はどんなストラップも似合いそうです。



DSC06398.jpg

DSC06415.jpg

こちらはフィンランド製のテープ。
赤い花と葉っぱのデザインがラブリーです。
<オートハーフSE2>に良く似合っています。



DSC06405.jpg

DSC06412.jpg

このテープはオランダ製
オートハーフE<レッド・フラワー>に合わせてみました。



DSC06391.jpg

DSC06432.jpg

最後は中国雲南省製
雲南はカラフルなデザインの宝庫です。
シンプルな<オートハーフ初期型>に彩りをプラス。


ちなみにこれらのストラップ、只今ヤフオクで出品中です。
もしあれでしたらご覧くださいませ。


          ↑↑↑
(追記)おかげさまでストラップ完売いたしました。


--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------
スポンサーサイト

再掲 オートハーフE2(広島カープV2記念)



以前('05/8/8)ご紹介したモデルですが、資料追加のうえ再掲します。
広島カープV2を記念して限定発売されたE2です。
レア度トリプルAのモデルといえるでしょう。


c2.jpg

カープ坊や。
このロゴは現在も健在ですね。


c3.jpg

「V2」の文字が何とも自慢気です。


c4.jpg

こんな風に梱包されていたようです。
E2用の汎用の外箱にカープ坊やのシールをベッタリと。
「RICOH」とか「AUTOHALF」といった表示が見事に隠れています。
意図的なものなのでしょうか?


c5.jpg

添付のフラッシャー。
こういったものがマニアにはたまりません。


DSC06622.jpg

これは広島市民球場内にひっそりとある「赤ヘルショップ」。
カープのE2もここで売られていたのかなあ。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

片足鳥居(長崎県)



長崎にある「片足鳥居」
原爆で飛ばされて、半分しか残っていないから片足鳥居です。

何ともいえない景色です。
長崎に行くことがあったら、一度行ってみては?
確か長崎駅からバスで行けたと思います。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

桂林(中国)



超有名な景勝地、桂林です。
山水画の様な景色を川下りをしながら楽しみます。

旅行会社のツアーに参加して桂林から陽朔まで下るのが一般的。
桂林の街から船乗り場までと、陽朔から桂林までの戻りはバスで送ってくれますが、陽朔から戻らずに滞在するのがお勧めです。
陽朔の方がこじんまりとして落ち着いているので。

気になる川下りツアーの値段ですが、私は300元払いましたが
もっと安く乗れると思います。
船の中で80元だか100元だかだったと言っていた日本人がいたので。


DSC06196.jpg

これは桂林の街中の山の上から撮った写真。
山の中に街を作ったのが良くわかります、面白い景色です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

 | HOME | 

RECENT ENTRIES

ご来店のお客様

RECENT TRACKBACKS

店長からのご挨拶

lhasacafe

lhasacafe

喫茶ラサへようこそ
メールはこちら

FC2Ad

アクセスカウンター