FC2ブログ

おしゃれカメラ「RICOH AUTOHALF」の機種紹介,オートハーフ等で撮影した世界の絶景写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人々(チベット)



チベットで会った人々。

上段左から
タルチョ屋の娘、カイラスツアーの運転手&ガイド、カイラス巡礼のとき一緒にお茶休憩をした男女、サキャ寺の坊さん。

下段左から
マニ車に手を伸ばす子供、問答をするセラ寺の坊主、マニ石彫り職人、手作り楽器を弾く少年。

人の写真は色々なことが思い出されて、楽しいです。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------
スポンサーサイト

チウ寺ら辺(チベット)



マナサロワール湖ほとりにあるチウ寺の近くにて。
遠くにカイラスを望み、なかなかの絶景です。


1117.jpg

マニ石(経文を彫った石)とヤク(だと思う)の角が大量に奉られています。
これだけ並んでいると、結構な迫力でした。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

写真集(第2版)

kedke.jpg

先日ご紹介したチベット写真集
一部写真を差し替え改訂版を作成しました。

WEBでご覧戴けます。よろしければ下記「写真集(第2版)」、または画面右側リンク集の「チベット写真集」をクリックして下さい。

        写真集(第2版)

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

パンフ('62年)



初期型のパンフ
新発売と書かれているので、恐らく'62年のものかと。

女子が片手で手軽にシャッターを切る姿は
カメラがより身近なものとなったという象徴なのでしょう。


aja2.jpg

裏はこんな感じ。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

魔法瓶(ネパール)



中国製の魔法瓶、ネパールで発見。
この絶妙な色柄に魅せられ思わず買ってしまいました。  

電気ポットがあるので使うことないんですけどね・・・。

なお前にも赤い魔法瓶を紹介していますので、こちらもご覧下さいませ。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

ドン・デッド(ラオス)

P1090357.jpg

南ラオス、カンボジアとの国境近くのデッド島です。
写真は隣のコーン島とを結ぶ橋で
夕暮れ時になるとフラフラと人が集まって来て
橋の上からサンセットを楽しみます。
何とも贅沢な時間です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

リコーポケットフラッシュ



オートハーフ用のフラッシュ
初め「ハーフフラッシュ」という名前だったのが、「ポケットフラッシュ」に変わりました。


DSC05280.jpg

箱の側面
フォントがかわいいです。


DSC05276.jpg

オートハーフに付けるとこんな感じになります。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

太陽の塔(大阪)



言わずと知れた太陽の塔。
周りに生えてる木との対比で、その大きさがわかると思います。
高さは確か70~80m位あり、その場で見ると大迫力です。

万博公園はのんびりするにはいい所だと思います。
おすすめです。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

岩(チベット)



ギャウラ(5,210m)という、エベレスト道中にある峠にて。
大きな岩に何やらデリケートな事柄が書かれていたので撮りました。

今頃はもう消されているか、岩ごと破壊されているのではないでしょうか。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

羊の群れ(チベット)



羊渋滞です。

羊さん達は後ろから車が来たので一生懸命逃げています。
横に逸れればいいのに、まっすぐ進むあたりはさすが。頭が悪いです。

おかげでしばらく徐行運転が続きました。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

写真集

kedke.jpg

チベットで撮影した写真を纏めて写真集を作りました。
WEBでご覧戴けます、よろしければ下記「写真集」をクリックして下さい。

            写真集

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

増上寺(東京)



芝の増上寺。
寺と東京タワーの対比があまりにすばらしいので、ときどき見に行きます。

実にレトロフューチャーな景色です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

マネキン(チベット)



ラサの服屋さんにて遭遇。

手の大きな人です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

セルフタイマー



オートハーフ専用というわけでもありませんが・・・、リコーのセルフタイマー。
オートハーフの説明書にアクセサリーとして載っていたりします。



DSC05262.jpg

オートハーフにつけるとこんな感じ。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

テント食堂(チベット)



テント食堂。
西チベットに行くとご飯を食べる所もあまりないので、カイラスへの行き帰り共ここで食べました。

行きは高山病で胃をやられている真っ最中で、ここでトゥクパ(うどん的なもの)を食べたあとは地獄でした。
この先かなりの悪路で、車の中で天井に頭をガツンガツンぶつけながら白目をむいていましたが、それも今では楽しい思い出です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

湯沸し器(チベット)



チベットのハイテク湯沸し器。

銀色の大きな鉄板の上に置いてあるのはヤカンです。
鉄板が太陽光を受け、その光をうまいことヤカンの底に反射させることでヤカンの底が熱せられてお湯が沸くというすばらしいシステム。
虫眼鏡で紙を燃やすのと全く同じ原理ですね。

あるあるとは聞いていたのですが、実物を見たときは感動しました。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

フィルター類



オートハーフ用のフィルター大集合です。
左上は初期型用、左下はSL用で、他のはS、E、SE等前記以外のものに使えるものです。


DSC05289.jpg

オートハーフEにY2フィルターをつけたところ。
レトロフューチャー感が増してかっこいいです。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

 | HOME | 

RECENT ENTRIES

ご来店のお客様

RECENT TRACKBACKS

店長からのご挨拶

lhasacafe

lhasacafe

喫茶ラサへようこそ
メールはこちら

FC2Ad

アクセスカウンター