FC2ブログ

おしゃれカメラ「RICOH AUTOHALF」の機種紹介,オートハーフ等で撮影した世界の絶景写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラクリ湖(中国)

mustag3.jpg

カラクリ湖からムスターグ・アタ山を望む。
3,600m位の高地にあるきれいな湖です。


mustag1.jpg

パキスタンから中国への道中でした。
スストからカラコルムハイウェイを渡り中国に入り、タシュクルガンで一泊。
そしてタシュクルガンからカシュガルへのバスに乗っていると、途中でこの辺を通ります。

カラクリ湖辺りは非開放地域なので本気で行くにはそれなりの用意が必要ですが、路線バスも気を利かせて湖のほとりで休憩タイムを取ってくれるのでした。
単に移動で通り過ぎる分にはパミッションはいりません。


mustag2.jpg

中国はすぐ観光スポットにこういうの作っちゃいますね。
なくていいのに。


--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------
スポンサーサイト

軍艦島(長崎県)


軍艦島です。

'70年代に廃坑した海底炭鉱の遺構ですね。
本名は「端島」。いにしへの軍艦「土佐」に似ているということから、「軍艦島」と呼ばれているそうです。



tosa.jpg
軍艦「土佐」。
そんなに似てないような… 私の写真の角度が悪かったか。



上陸しました。



IMG_0250.jpg
似ているといえば、
これをみてラサのあれを思い出したのは私だけでしょうか。



DSC03716s.jpg
あれというのはこれです。



IMG_0247.jpg
これはフンザのあれに似ていなくもない?



DSC03696s.jpg
こっちのあれはこれです。



軍艦島見学は、長崎港から船に乗っての楽しいツアーでした。
船に乗って行ける楽しい廃墟といえば、広島県の大久野島もオススメです。


--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

かつら屋(韓国)

DSC07526.jpg

釜山の路上にて。
かつら屋さんのショーウィンドウ。

後ろの写真はヅラ職人の方々でしょうか、それとも経営陣?
いずれにせよ、左の御方とかつらとのコントラストが見事です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

ラサの街(チベット)

ttlha.jpg

前回の続き
テレビ塔から見たラサの街です。
ラサには他に高い建物が無いので、なかなか貴重な景色かなと。

画像の中央に走っている道がラサのメインストリート。
ヤクホテルとかバナクショーとかがある、あの通りです。
この通りを東にまっすぐ行けばテレビ塔にはすぐに着きます。


ところで前回ラサに行ったときはバナクショーに泊まったのですが、
洗濯をタダでしてくれたり、ラサを出る時にはカタを掛けれくれたりと、
いい部屋に泊まっていた訳でもないのになかなか好印象でした。

ああそれと、ラサは市内通話がタダなんですね。
向こうでは当たり前なのかもですが、外人の私にとってはビックリ。
国が違えばいろいろ違うものだと勉強になりました。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

テレビ塔(チベット)

DSC07667.jpg

tower2.jpg

tower1.jpg

少しずつ上にズラしながら、三分割で撮ってみました。

ラサのテレビ塔です。
何気にマイナースポットなようで、ここに行ったことがある人に会ったことがありません。
ラサの街を一望できる、なかなか楽しい場所なんですけどね。

そしてうれしいことに、入場料はタダ。
でも調子に乗って展望室にある喫茶コーナーでミックスジュースを飲んだら10元もして半泣きになりました。

ところで、ここ数年で中国の観光地の入場料が強烈に値上がりしているみたいですね。
もしかしたらテレビ塔も今はタダじゃないかも。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

おかゆ屋(韓国)

DSC07518.jpg

釜山です。
朝ごはんを食べにおかゆ屋さんへ行きました。


DSC07519.jpg

大きな釜におかゆ類が満載です。
左からかぼちゃと小豆のおしるこ、かぼちゃのおかゆ、小豆のおかゆです。


DSC07410.jpg

かぼちゃと小豆のおしるこを食べました。
店のばあちゃんが「オバ!オバ!」と言っていたので、きっとオバというのでしょう。

例によっておかずのキムチ等が大量に出てきます。


DSC07520.jpg

店内の壁にメニューがあったのですが、私には全くわからず・・・。
こんなときは食べ物を指差して注文するに限ります。

ところでこの写真、感度400のフィルムを入れてオートハーフで撮りました。
暗い店内でしたが意外に撮れてましたね。
自分の目で見ていた明るさに近いかも。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

中越国境(ベトナム)



中越国境のひとつ、凭祥(ピンシャン)-ドンダンルートの中国側イミグレ。
ここでは「友誼関」と書かれたハンコを押してくれます。

もう一つの中越国境越えルートである河口-ラオカイ間は、昆明⇔河口間の電車が工事中らしい(でもバスは走ってます)ので、いま現在電車で行ける唯一の中越国境ルートだと思います。

このルートの行き方。
中国からの場合は南寧まで行ってそこから凭祥までバス、ペトナムからの場合はハノイからドンダンまで電車で一本です。
凭祥⇔ドンダン間は、そこら辺にいるバイタク、リキシャ等を捕まえましょう。

個人的には河口⇔ラオカイ間の方が橋を渡って国境越えするので楽しかったかな。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

市場(韓国)

JALの懸賞で韓国行きの航空券が当たってしまいました。
ということで釜山へ。

釜山といえば海の幸、さっそく市場を見にいきました。



DSC07523.jpg

太刀魚でしょうか?わかりませんが、長い魚です。



DSC07522.jpg

詰めすぎです。
かわいそう。



DSC07524.jpg

笑っているように見えるところが悲しい・・・。



DSC07386.jpg

今回はこのオートハーフE2<ラインレッド>を連れて行きました。
UVフィルターとペルーで買ったヒモを付けてカスタマイズ。



--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

関門トンネル(山口県)



本州と九州を結ぶ関門トンネル。
関門大橋の下に通っていて、写真は徒歩orチャリの方用のトンネルです。
このときは門司港駅からトンネルを通って下関駅まで徒歩で行ってみました。

トンネルの途中に県境の表示が。
こういうのがあると、つい写真を撮ってしまいます。


DSC07205.jpg

関門大橋。
これは確か本州側から撮ったものかと。なかなかの景色です。

この橋の下の海中を歩いてきたわけです。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

樹氷(北海道)



これは確か釧路湿原駅の近くだったと思います。
真冬の早朝だったので、樹氷ができていました。
きれいですね。

考えてみれば当然なのですが、真冬に釧路湿原に行ったところで
ただ雪で一面真っ白けなだけでした。

行くときは時期を選びましょう。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

ところてん(香川県)

DSC07147.jpg

香川にうどんを食べに行ったときに、宿のおばちゃんに
「ところてん食べないの?」と聞かれたのがきっかけで行ってみました。
最寄り駅は八十場駅、やそばと読みます。


DSC07148.jpg

詳しく場所は聞かなかったのですが、そこら辺に看板があるので
それを辿ると着くようなシステムになっていました。


DSC07027.jpg

到着。
小山のふもとにあって雰囲気満点です。
湧き水と池があって、涼しさも満点。


DSC07009.jpg

お豆腐くらいの塊をその場でソバ状、サイの目に切ってくれます。
右はオーソドックスな酢醤油味、左は黒みつ味です。

ところてんに黒みつをかけるという食べ方は知りませんでした。
これは関西スタイルなのか、ただ私が知らなかっただけなのか、
実においしかったです。


DSC07032.jpg

持ち帰りもできます。
左の二つが黒みつ、右が酢醤油です。
値段は確か1個120円~130円だったかと。

黒みつ味にバニラアイスをのせて食べると一層美味です。
お試しあれ。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

市(ネパール)



ネパールのルクラです。
エベレストに行くときの玄関ですね。
結構な高地なことがおわかりかと思います。

ルクラでは週に一度、市が開かれます。
ちょっとした広場に多くの店が集まり、写真の通り大変なことになっています。

なかにはヒマラヤを越えてきたというチベタンもいたりして、
チベットからネパールに入った方は懐かしさを覚えるかもしれません。


DSC06175.jpg

肉屋です。
外国の市ではお馴染みですが、巨大な肉片がガツンと置いてあって
いつみても迫力があります。

以下マメ情報。
カトマンからルクラの空路は超小型機での移動となりますが、
ルクラへ行くときは左側、カトマンへ戻るときは右側の席に座りましょう。
山肌を縫いながら飛ぶ様子がよく見えて、大迫力です。
エベレストも見えますよ。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

ノシャップ岬(北海道)



稚内のノシャップ岬
夜行鈍行で稚内に着いたときは猛吹雪で死にそうだったのですが、
なんとか雪も止み、日が出た瞬間に一枚撮りました。

稚内ではタコしゃぶを食べるのを楽しみにしていて、事前にお店もチェックしていたのですが、その店がどうしても見つからない。
というか、店があるはずの場所にはコインランドリーが・・・。

洗濯をして稚内をあとにしました。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

パキスタン航空

p1.jpg

旅行をしていると、たまにシブい会社の飛行機に乗ることがあります。

その一つがパキスタン航空。成田から北京経由でイスラマバードまで、週2便飛んでいます。
日本人の乗客はほとんどおらず、中国人とパキ人ばかり。クルタを着たパキ人が独特の外人臭を放っていて、成田の時点で私は完全にビビッてしまいました。

そして飛行機が動き出すと、おどろおどろしい音楽と共に「アッラー アクラム アッラー アクラム」という呪文のようなものが流れ始めます。
これはアザーンというもので、礼拝時間を告げるイスラム教の呼びかけなのだそうです。イスラム圏に行ったことがある方は聞いたことがあることでしょう。
ちなみに「アッラー アクラム」とは「神は偉大なり」という意味。

そんなこんなで、初めてのパキスタン航空は緊張しまくりだったのでした。

さて以下ではパキスタン航空グッズをご紹介。

p2.jpg

p3.jpg

安全のしおり
もちろんウルドゥー語で書かれています。
イラストがなかなかかわいいです。


p4.jpg

ゴミ袋
防水なので気軽にゲロ等も吐ける便利なあれです。


p5.jpg

そしてキーホルダー、イスラマバード空港で購入しました。
パキルピーが余ったから買ったというだけだったのですが、時間が経つにつれて何故かお気に入り度が増してきて、今となってはたくさん買っておけばよかったと後悔しています。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

新疆名物その2(中国)

DSC06809.jpg

前回の続き。
こちらは烤羊肉串、いわゆるシシカバブ(羊肉の串焼き)です。

烤羊肉串は中国じゅうで食べられるけど、新疆のが断然安くてうまい。
ということで私も毎日食べていたのですが、こちらもラグメン同様日本では
なかなかあの味に再会できず毎日泣いていました。

そんなある日、難波の中国スーパーで冷凍烤羊肉串を発見!
早速家で焼いてみました。
一緒に売っていた出来合いの焼烤用香辛料と辣椒(中国ではお馴染み、
屋台料理の定番の唐辛子ベース香辛料)を大量にぶっ掛けると、
見事あの懐かしい味に再会できました。

中国では1串0.5~1元(8~16円)ですが、日本のは1袋15串で1,180円。
高い!でも食べたいから仕方ありません。
3袋買いました。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

新疆名物(中国)

DSC06932.jpg

前回「ベタ焼き」に関連して、新疆の食べ物をご紹介します。

これはラグメン(拌面ともいう)。
「肉野菜炒めぶっかけ汁なしうどん」とでもいったところで、羊肉とピーマン、
トマト等の野菜を炒めたものをうどん風の麺にかけて食べます。
ぶっかけた状態で出すところと、麺と具を別の皿に出すところがあったりして、
店によっていろいろこだわりがあるのかもしれません。

値段は大体5~8元(80~128円)位。
新疆では実にポピュラーな食べ物なのですが、新疆を出るとほとんど出会えなくなり、いつも淋しい思いをしています。
(ラサの食堂で発見したときは感激して、以後毎日のように通ったものです)

日本でもラグメンが食べたい・・・。
むかし新宿にあったウイグル料理屋で食べることができたのですが、
その店もなくなってしまい、日本では絶滅したかも。
どなたか食べれる店をご存知でしたら教えて下さい。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

ベタ焼き

4332.jpg

映画のフィルム風にプリントしてみました。

これ、ハーフで取ったフィルムを「ベタ焼き」したものです。
「ベタ焼き」とは、撮影したものをネガの大きさでそのままプリントするもの。
だから当然1枚1枚の写真は小さくなるのですが、小さい中に思い出が凝縮されてなかなか面白いですよ。

写真屋さんで、「ベタ焼きお願いします」といえばやってくれます。
値段は確かフィルム1本分で1,000円弱位?だったかな・・・。

掲載のベタ焼き写真はトルファン(中国新疆ウイグル自治区)のバザール。
バザールとはウイグル語で市場のこと、
肉屋、八百屋、食べ物屋など、あらゆる店がひしめいています。


4333.jpg

バザールでも市場でも日本の夜店の屋台でも、現場に行くといろんな店がたくさんでとても楽しいのですが、いざ写真に撮って出来上がりを見てみると、
現地にいたときの賑やかさが感じられないものです。
そんなとき、ベタ焼きしてみると何となく賑やかに見えるかも。
興味のある方は一度お試しあれ。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

麗江(中国)

DSC06696.jpg

麗江にて
とある家の門です。

おめでたそうな絵やら漢字やらが書かれた紙がベタベタ貼られていて
いかにも中国って感じだなあと思いながら見ていると、
この家のご主人でしょうか、門から顔を出しました。



よくよく見てみると・・・








お犬様でした・・・。


--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

印パ国境(インド)

DSC06176.jpg

唯一開かれた印パ間の陸路国境
写真の通り、なかなか立派です。
こちらはインド側。




こちらはパキ側の門

私はこのとき、日本からイスラマバードまで飛び、中国→チベット
→ネパール→インドと周り、再びイスラマバードに戻る旅をしていたので、
ついに旅行も終わりだなあと切ない気分になったものでした。

さて、国境付近のアクセスですが、
インド側はアムリトサルから国境近くまでローカルバスが出ています(国境まで直行するバスもあるらしい)。
バスを降りたらボーダーまではリキシャ、長い直線の並木道を走り国境に向います。
そしてバキ側ボーダーからはラホール行きのローカルバスがあります。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

看板(カンボジア)



シェムリアップにて。
地雷注意の看板です。

戦争で埋められたたくさんの地雷が現在でもまだ残っているらしく、
このような看板で注意喚起しているわけです。

はやくきれいに回収できたらよいですね。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

片足鳥居(長崎県)



長崎にある「片足鳥居」
原爆で飛ばされて、半分しか残っていないから片足鳥居です。

何ともいえない景色です。
長崎に行くことがあったら、一度行ってみては?
確か長崎駅からバスで行けたと思います。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

桂林(中国)



超有名な景勝地、桂林です。
山水画の様な景色を川下りをしながら楽しみます。

旅行会社のツアーに参加して桂林から陽朔まで下るのが一般的。
桂林の街から船乗り場までと、陽朔から桂林までの戻りはバスで送ってくれますが、陽朔から戻らずに滞在するのがお勧めです。
陽朔の方がこじんまりとして落ち着いているので。

気になる川下りツアーの値段ですが、私は300元払いましたが
もっと安く乗れると思います。
船の中で80元だか100元だかだったと言っていた日本人がいたので。


DSC06196.jpg

これは桂林の街中の山の上から撮った写真。
山の中に街を作ったのが良くわかります、面白い景色です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

つらら(北海道)



確か釧路湿原駅の駅舎だったかと・・・。
真冬だったので強烈なつららができていました。

折角の湿原も雪に覆われてただ白いだけだったのを思い出します。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

小樽駅(北海道)



小樽駅のホーム
オールド感がたまりません。

ここでの石原裕次郎さんの写真は有名ですね。
なぜ同じポーズで写真を撮らなかったのか、後悔しています。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

服屋(チベット)



ラサの服屋
顔つきのハンガーが実にハイセンスです。


ラサといえば、日本人はラサのことを「ラサ」と発音しますが、
チベタン曰く、チベット語の発音は「ハサ」に近いそうです。
行ったときには注意して聞いてみましょう。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

宿(チリ)



サンチアゴのとある宿。
きっと古い建物なのでしょう、とても良い雰囲気です。

泊まってみました。


DSC06181.jpg

部屋はこんな感じ。
ベッドと鏡と裸電球だけのシンプルな部屋ですが、
小奇麗だし、なにより毛布がかわいい。

宿代は忘れましたが、確か700円か800円かそれ位だったかと。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

別府駅(大分県)



温泉地で有名な別府駅。
駅の表札がかわいかったので激写しました。

別府に来たものの特に温泉にあてがあるわけでもなかったので、
タクの運ちゃんに聞いた地元の人が利用しているという温泉へ。

温泉には地元の爺さんがたくさんいて、なぜかみんなしきりに
「自衛隊に入りなさい」と私に勧めてきました。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

サンチアゴ(チリ)



チリの首都サンチアゴのとある広場

たくさんの屋台が出ていました。
外国で屋台というと大体は食べ物屋なのですが、ここは絵を売っている店ばかり。
周りの建物と相俟って、アートな空間でした。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

四天王寺さんその2



この前の続き。四天王寺さんのお店の様子です。

まずはガラクタ屋
家庭の不用品からレトロ雑貨、骨董品まであらゆるものが売られています。
安くて良いものがあるので端から端までよく探しましょう。


DSC06342.jpg

運命鑑定屋
きっといろいろ占ってくれるのでしょう。
他にも方位避けか何かの講釈をしている人とかもいて、結構人が集まっています。


DSC06339.jpg

玉こんにゃく屋
大人気で行列ができています。
店の婆さんが忙しくてテンパってると、他の店のおばちゃんが乱入してきて手伝ってあげたりするなど、大変美しい光景に出会えたりします。

他にも店は山ほどあり、いつまでいても飽きません。
ちなみにこの日は玉こんにゃくとお好み焼きとうどんを食べました。
どれも100円!300円で腹いっぱいになりました。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

四天王寺さんその1



大阪は四天王寺、聖徳太子建立のお寺です。


DSC06346.jpg

毎月21と22日には縁日が出ます。
この日も縁日の日でたくさんの店が出て盛り上がっていました。
かたやき屋の隣は老眼鏡屋!店の選択がシブ過ぎます。


DSC06332.jpg

亀池
天気が良いと大量の亀が上陸して甲羅干しするさまを拝めます。


後日お店の写真を掲載予定です。

--------------------------------
☆ヤフーオークションにてオートハーフ出品中!

          ココヲ押下
--------------------------------

 | HOME |  »

RECENT ENTRIES

ご来店のお客様

RECENT TRACKBACKS

店長からのご挨拶

lhasacafe

lhasacafe

喫茶ラサへようこそ
メールはこちら

FC2Ad

アクセスカウンター